オンカジの新着情報はこちら!

はじめたきっかけ

オンラインカジノを友人からきき興味がわきました。
インターネットを介して賭け事をするなんて、

怪しさてんてこ舞いだなと思いました。

 


日本ではカジノが禁止されていて、あるとしても違法賭博。
念のために調べてみると、サービスを提供している企業は、

社会的知名度が高かったり、上場してるものまであり、
きちんとしたサイトを使えば安全だということが分かりました。
海外で運営されている分には、日本の法律に触れないので、

マイナスイメージも払拭できました。
ちなみに日本で起訴された件はいままで一度もないとのこと。
友人によると公共の宝くじなどは期待値が低く、参加者が不利、
カジノなら技術と運しだいで参加者有利とまでは言えないでも、

かなり分がよくなるそうです。
ちょっとした稼ぎになればと、勝ち負けはあまり気にせず

楽しめたらなくらいのこころ持ちではじめることにしました。
日本語版のサイトも多く、初心者でも

はじめやすい評判のを選び登録してみました。
新規で登録すると10ドルくらいもらえた覚えがあります。

 

最初の方はものはためしようと、

その元手でもちまちま節約してしばらく遊べました。
私はパソコンが苦手で、口座や入出金(ネット決済)はてこずりましたが、

それさえ乗り越えればあとは楽で慣れました。
分からないことや、困ったことは掲示板などでたずねました。
ゲームの内容は簡単なものばかりです。といってもいろいろな賭け方があったり、
確立を意識したり、書籍などで勉強すれば勝率をあげる余地がおおいにあります。
たとえばブラックジャックは単純にゲームとして

みてもおもしろく、それに戦略性が高いです。
遊びの範囲内でする分には、一般の人でも危険性はないでしょう。
気がつけば半年間も続けていますが、

トラブルなく安心して利用できています。
ただ家内に怪しまれるという問題は発生しましが…。
月の小遣いの足しになるくらい稼げていて、いまはより安定させ、

徐々に利益をあげることを目標にがんばっています。

メリット3選

カジノが日本でもできるのをご存知ですか?

カジノと言えば日本では法律で禁止されているのは

知っている人は多いでしょう。

 

でも、オンラインならできるのです。

ここではオンラインカジノのメリットについて見ていきましょう。

 

 

・好きな時に遊べる
オンラインカジノはその名の通りオンライン

で遊ぶものですからインターネット環境とパソコンがあれば、

ひとまずカジノをする準備は整っています。

 

例えば、自宅だけではなくおしゃれなカフェなどでも、

コーヒーを飲みながらする事もできます。また、24時間いつでもできるので、

パチンコや競馬などは時間が合わずに行けなくてもオンラインカジノなら時間の都合がつくわけです。

 

・還元率が高い
オンラインカジノの還元率はいろいろあるギャンブルの

中で最も高い95%から98%です。

 

日本で最も高い数値を誇るパチンコ店ですらおよそ80%

ですからいかに還元率が高いかが分かると思います。

 

ちなみに還元率とは何かと言いますと自分が出した

軍資金に対する返ってくるであろう金額の期待値の事です。

 

ギャンブルにおいては還元率が高いとういのは勝率も高まる事になるのです。

勝率が高いという事はプレイヤーは負ける可能性が低いという事です。

 

実際のカジノの還元率をのまま採用しているオンラインカジノも、

プレイヤーが世界一負ける可能性が低いギャンブルになっています。

これはオンラインカジノの大きなメリットと言えるでしょう。

 

・自分のペースで遊ぶことができる
オンライカジノはリアル店舗のカジノと

違い自宅でプレイする事ができるので、

周りの目を気にする必要がなく自分のペースで楽しめます。

 

攻略法を見ながらする事もできますし、ルーレットやバカラなど

確率が必要なゲームでは数字をメモしながらできるので、確率の予想ができます。

記録できることや自分のペースでゲームをできる事はオンラインカジノのメリットと言えるでしょう。

 

リアル店舗のカジノではすべてをメモする事も難しいでしょうし、

そんなことをしていたら、カジノ側から目をつけられて退出させられる可能性もあるでしょう。

最後にオンラインでも実際にお金が動くのですから、程々に楽しむようにしましょうね。

 オンラインカジノを始める前に

オンラインカジノはインターネット上で

行うカジノの事で、日本では「賭博法」によりカジノ

自体禁止されている為、認知度は低いですが、

海外においてはメジャーなオンラインゲームです。

 

サイト数は2~3千あると言われており、

世界中で約300万人、日本でも数十万人が利用しています。
インターネットが普及しだした1996年頃から始まり、

現在は日本語対応も進んでおり、中には世界中の人達と

共に行うマルチプレイや、実在のディーラーと生中継で行うライブカジノ等、

個性的な特色を持つサイトもあります。

 

本場のカジノにあるゲームはすべてあり、

実際にお金を賭けて行う場合、原則18歳未満は禁止ですが、

時には20歳未満、21歳未満も禁止という事もあります。

 

入金はほとんどがクレジットカード対応で、

出金は各サイトごとに対応手段や条件が違います。

賭けないで無料のお試しプレイで遊ぶなら、年齢制限はありません。
通常のギャンブルと比べ、オンラインカジノは

ペイアウト(還元)率が非常に高いのが特徴です。

 

大きな建築物や土地、人件費が不要である為、

サーバーと通信回線だけあれば運営費はほとんどかかりませんし、

世界各国からの参加が見込まれ、動くお金の総額もきわめて大きいので、

運営会社としては、わずかな収益で十分運営していけるのです。

 

世界のオンラインカジノサイトは、

各国政府からライセンスを受けて運営していますし、

海外の監査企業からきちんと認定されているので、

サイトの運営体制は信頼に値すると言って良いでしょう。

 

ただ、ライセンスを受けていない悪質なサイトもあるので気をつけましょう。

日本においてオンラインカジノを行うことは、違法ではないのかという疑問があります。

賭博法では、ギャンブルを取り仕切る胴元と客の両方が、日本国内にいる場合適用されるので、

海外のサイトを通じて行う場合は、合法でもないが違法でもないというグレーな答えが返ってきます。

 

こういった賭博罪の抜け道があるので捕まる事は少ないのですが、

違法性を理解した上で信頼のおける優良なサイトにて、

自己責任でプレイなさるのが良いと思います。

 

ラスベガスにあるカジノの主たる特徴

ラスベガスのカジノには、いくつか特徴があります。
まず年齢制限です。世界の他の地域のカジノでも

年齢制限があるケースがほとんどですが、

それはラスベガスも例外ではありません。

 

この州の場合は、年齢は21歳以上と設定されている状況です。
しかし実際にはカジノの入口部分に、誰かスタッフが立っている訳ではありません。

基本的には誰でも入る事ができるので、たまにお子様がカジノの建物内に入っている事もあります。
ただしラスベガスのカジノにてプレイする際には、年齢確認は必要です。

 

いわゆる身分証などを提示して、カジノで年齢を証明する事になります。

ですので未成年者は、ラスベガスのカジノでプレイする事はできません。
それとラスベガスのカジノには、服装にも特色があるのです。

その州のカジノの場合は、カジュアルな服装でプレイする事ができます。

 

 

 

ヨーロッパ諸国などの場合は、そうでない事も多々あるのです。

例えばイギリスの場合は、ある程度フォーマルな服装でないとカジノの

建物内に入る事ができません。

 

しかしラスベガスの場合は、カジュアルな服装でも問題ないです。

ただしあまりにも肌の露出が多すぎる服装の場合、お断りになる事もあります。
そしてラスベガスのカジノの場合は、幅広い通貨に対応しています。

当然アメリカにあるカジノなので、米ドルでないとプレイできないと

思っている方もいらっしゃるでしょう。

 

しかし実際にはそうではなく、日本円でプレイする事は可能なのです。

日本円だけでなく、様々な通貨に対応しているのもその州のカジノの特徴の1つです。

またラスベガスのカジノには、写真撮影に関する特色もあります。

 

基本的には、ほとんどのカジノで撮影は禁止されている状況ではあります。

しかし例外的に撮影を黙認しているケースもあるのです。

 

時にはカジノで、大当たりが発生する事もあるでしょう。

その際に記念撮影をする程度であれば、黙認されるケースがほとんどです。

またカジノの許可を取れば、そこで写真撮影ができるケースも非常に多いです。

最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー