オンカジの新着情報はこちら!

 オンラインカジノを始める前に

オンラインカジノはインターネット上で

行うカジノの事で、日本では「賭博法」によりカジノ

自体禁止されている為、認知度は低いですが、

海外においてはメジャーなオンラインゲームです。

 

サイト数は2~3千あると言われており、

世界中で約300万人、日本でも数十万人が利用しています。
インターネットが普及しだした1996年頃から始まり、

現在は日本語対応も進んでおり、中には世界中の人達と

共に行うマルチプレイや、実在のディーラーと生中継で行うライブカジノ等、

個性的な特色を持つサイトもあります。

 

本場のカジノにあるゲームはすべてあり、

実際にお金を賭けて行う場合、原則18歳未満は禁止ですが、

時には20歳未満、21歳未満も禁止という事もあります。

 

入金はほとんどがクレジットカード対応で、

出金は各サイトごとに対応手段や条件が違います。

賭けないで無料のお試しプレイで遊ぶなら、年齢制限はありません。
通常のギャンブルと比べ、オンラインカジノは

ペイアウト(還元)率が非常に高いのが特徴です。

 

大きな建築物や土地、人件費が不要である為、

サーバーと通信回線だけあれば運営費はほとんどかかりませんし、

世界各国からの参加が見込まれ、動くお金の総額もきわめて大きいので、

運営会社としては、わずかな収益で十分運営していけるのです。

 

世界のオンラインカジノサイトは、

各国政府からライセンスを受けて運営していますし、

海外の監査企業からきちんと認定されているので、

サイトの運営体制は信頼に値すると言って良いでしょう。

 

ただ、ライセンスを受けていない悪質なサイトもあるので気をつけましょう。

日本においてオンラインカジノを行うことは、違法ではないのかという疑問があります。

賭博法では、ギャンブルを取り仕切る胴元と客の両方が、日本国内にいる場合適用されるので、

海外のサイトを通じて行う場合は、合法でもないが違法でもないというグレーな答えが返ってきます。

 

こういった賭博罪の抜け道があるので捕まる事は少ないのですが、

違法性を理解した上で信頼のおける優良なサイトにて、

自己責任でプレイなさるのが良いと思います。